那覇市古波蔵のカフェ「THE CAPE」がオシャレでおいしいコーヒーが飲める!

投稿者:

沖縄のテレビでも取り上げられていた「THE CAPE」ですが、南アフリカをコンセプトにしたカフェだそうです。沖縄で南アフリカを楽しめるということでいつも混雑しているのでやっと行くことができました!


「THE CAPE」について


「THE CAPE」へのアクセス&駐車場について

那覇市古波蔵にある 「THE CAPE」 は古波蔵交差点の角にあります。330南向けに走り小禄にわたる橋を渡らず下に行くと左角にあります。駐車場は店舗裏の砂利道3台~5台程駐車できます。大人数で行くときはできるだけ一台で行きましょう。


店内&外観

店内は4名掛けのテーブル席が2つとカウンターがあります。店内はとてもオシャレでした!!

外観もオシャレで女の子が好きなカフェですね!最高です。


メニューについて

メニューはサンドウィッチ、デザート、コーヒーがあります。サンドウィッチもあまりなじみのないもので選ぶのに少し戸惑ってしまいますが、何を使っていて、どういう味なのかも説明がありわかりやすかったです。ボボティーとは南アフリカを代表する郷土料理だそうです。普通じゃわからないですよね。笑

コーヒーも南アフリカやエチオピア等、豆もこだわっているドリップコーヒーがあります。苦味、酸味、甘味がわかりやすく表記されているので、こちらもわかりやすくてよかったです。


いざ!実食


ボボティー(バケット付) 950円

お友達がオーダーしたボボティー。これが南アフリカを代表する郷土料理だそうです。まわりは味が意外と薄めでした。辛いソースをかけたり、バケットに乗せて食べるとおいしいみたい。


ティラミス 600円

ティラミスすごくおいしかったです。普通のティラミスだと中の生地の部分がスポンジのようになっていますが、中がパンみたいで、不思議な食感。クリームがまたなめらかで中の生地といい感じのバランスでした。 そして、写真の左側にある赤?オレンジっぽいやつと食べると、フルーティーになってこれがまたおいしい! 甘すぎないところがまた最高でした。


ドリップコーヒー 500円

素敵なカップに入った、南アフリカのコーヒーを頼みました。酸味のあるコーヒーが苦手なので、甘いのか苦いので迷いましたが、今回は甘味があるやつで。酸味、苦味が少ない分すごく飲みやすかった!甘味もあまあましてなかったので、程よかったです。苦いコーヒーが苦手という方でも飲みやすいと思います!!


まとめ

以上、「THE CAPE」の紹介でした。沖縄で南アフリカ料理という不思議な感覚でしたが、私も今度はサンドウィッチを食べてみようかと思います!デザート、ドリンクセットもあるみたいなので、次回はそれにします。

📍那覇市古波蔵3‐7‐2
📍9:00-17:00/定休日:木曜日
📍駐車場:店舗後ろ砂利道にあり

コメントを残す